大好き!グラプラコスメ

大好き!グラプラコスメ header image 2

脂性肌タイプのスキンケア対策

2017年07月02日 by

肌の水分量と皮脂量のどちらも多いことによって、顔全体にテカリやベタつきがあって化粧が崩れやすい肌質が脂性肌ですね。

また、過剰な皮脂の分泌によって毛穴に汚れが溜まりやすいために、ニキビや吹き出物などいろいろな肌トラブルを起こして悩まされやすいという特徴もあります。

本来は皮脂線が発達している男性に多い肌質ですが、女性でも皮脂の分泌が盛んで悩まされている方は少なくありませんね。

このような脂性肌を引き起こしてしまう原因は、偏った食生活・睡眠不足・ストレスなどと言った生活習慣の乱れが考えられます。

その結果、ホルモンバランスに悪い影響を与えてしまい新陳代謝を低下させて、不安定な肌質をつくる要因になってしまうのです。

また、脂性肌の症状を何とか緩和しようと行うスキンケアが、逆に肌質を複雑化させてしまうという可能性もあるので注意が必要ですね。

では、脂性肌に対してはどのようなスキンケア対策をすると良いのかというと、過剰なクレンジングや洗顔などで肌の乾燥を引き起こさないことです。

実は、肌が乾燥を感じてしまうと過剰に皮脂を分泌するので、脂性肌を引き起こす要因は皮脂というよりは乾燥なのです。

その為、脂性肌のトラブルを予防する対策としては、部分的な乾燥も見逃すことなく状態に応じて保湿ケアを調整することです。

洗顔後の開ききった毛穴に対してコットンを使用してパッティングして、毛穴の奥まで化粧水をしっかりと浸透させて、その後は使い心地の良いもので保湿を十分にすると良いです。

タグ : コメント(0)

コメント(0)

コメントを受け付けておりません。