大好き!グラプラコスメ

大好き!グラプラコスメ header image 2

白米に君臨するもの

2017年06月19日 by user012

とても高いお肉だったり、貴重なお魚だったり。
色んな美味しい食べ物がこの世界にはたくさんあり、日本でもそれらを食べることができる機会は今、至る所にありますね。
そんな贅沢な食事、やっぱり憧れちゃいます。

でも、贅沢といえば、私だけじゃなく多くの人も本当は思ってることでしょう。
炊きたてのほかほかモッチリご飯に、最高のご飯のお供を乗せて食べる・・・まさに至高、贅沢な一時!
そんなにたくさんのお金をかけなくても、その二つがあるだけで、もう大満足だと。

真っ先にどんなものが浮かんだでしょうか。
卵、納豆、海苔・・・この辺りは定番中の定番そして王道のお供さんたちですよね。
卵黄を醤油漬けにしてみたり、納豆にはねぎを刻んで入れてみたり、海苔には醤油をちょんと付けてご飯をくるりと巻いてみたり。
どれもこれも朝から食べすぎてしまいそうなラインナップです。

私は明太子がぱっと浮かびました。
私だけかもしれませんが、なんだかあまり食欲がないときでも、明太子があったら乗り越えられることが多い、個人的なお腹の味方です。
あとはすじこだったり、しらすだったり。これらを全部のせて三食丼にしてしまうこともあります。
こんなことが許されてしまうのか、許されます。

他にもビンに入ったタイプのご飯のお供なんかを色々購入して、食べ比べてみるのもいいですよね。
海苔系だったり肉味噌系だったり、種類は同じでも例えば柚子胡椒風味やカレー風味、今って色々あるんですね、ワクワクしてしまいます。

我が家ではさらに、白米の次は玉子焼きに包んでみたりもします。
期限も長く持つので、もし余っても簡単に工夫して食べることができ、そういう点でも助かるんですよね。
しかもその玉子焼き自体がまたご飯のお供になるという究極のループです。

また、お漬け物類もいいですよね。
お漬け物は無限大、家庭ごとにもがあり、購入するもよし自分で作るもよし。
自分好みの味や素材のものを探して堪能できたら至福の一時です。
しかも発酵食品なので身体にもよくて、いいこと尽くめ。

ちなみに私は小さいときから、白菜のお漬け物に、しょうゆとにんにくのすりおろしをあわせたものをつけて、さらにそのお漬け物でご飯をくるりと巻いて食べるのが大好きです。
とても美味しいので、是非多くの人に食べてもらいたい・・・!

真っ白でツヤツヤな白米の上に何を乗せようか、それを考えるだけで、楽しくて胸が躍る、そんな1日。
高価じゃなくても、どこにでもあるものでも、贅沢ここに極まれり。
以前は、寝る前に良くお酒を飲んでいたんです。
軽く酔っ払うくらいで、たくさんは飲んでいなかったんですよ。
でも彼氏が嫌がるので、辞めました。
今は、お酒をそれほど飲みたいとは思いません。
でも、昔からストレスを食べて解消する方だったんです。
それが復活してしまい、甘いものがやめられなくなりました。
今、甘いものを禁止されたら、ストレスが解消されなくて、死んでしまいそうです。
甘いものの食べ過ぎは良くないとわかっていますが、やめられません。
今日も飴を20個くらい食べてしまいました。
でもこの後チョコレートも食べる予定です。
美味しいチョコがもう既に買ってあるんです。
他に趣味もなく、食べることが唯一の楽しみなんですよね。

 

エストロモンは馬の尿が原料ってホント?

タグ : コメント(0)

コメント(0)

コメントを受け付けておりません。